ニュース

レインボーシックスシージ(R6S)ハッキング(チート)使用者をBANを強化 約600人以上が対象か





PC版アンチチートの強化 次のステップとは?

UBISOFTのレインボーシックスシージの開発者チームは不正行為(ハッキング・チート)に対する処罰を強化するとのこと。

チートに対処する為、開発者チームでは長年取り組んで参りました。

ここ数週間、社内でハッキングテストを行い、弱点を見つけ、対処しました。今後はチートの販売者に打撃を与えることになるだろう。

 

新しく強化されたアンチチートの修正プログラムが実装されます。

7月6日にPCプレイヤーへアップデートの通知が即に届いております。

 

アカウントBAN対象者が600人越える?

アカウントBANの対象者は段階的に垢BANをしていくとのこと。





7月16日からチート利用者に対して最初のアカウントのBAN(処罰)が下ります。

アカウントのBANの対象者が600人以上に上り、さらなる対象者が増えるかもしれません。

 

その他マッチメイキングでのランクに対する制限

いくつかの実現可能な機能を検討しております。

  • 不正行為者(チート・ハッキング)がいたマッチではランクへのボーナスが付与されなくなる。
  • ランクのスクワッド内で低ランクと高ランクでのスキルギャップに制限を設ける(つまり高ランクがいた場合は高ランク帯になる)

上記の取り組みはまだ実装の予定はありません。今後の方針としてお伝えいたしました。

我々の優先事項としては全てのプレイヤーにとって公平でバランスが取れたゲームプレイを目指しております。

 

 

 





コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




PAGE TOP
//I[o[CLʒu-- /*
*/ //[[܂