Division2

ディビジョン2 スキルの詳細を公開!新スキル5種「HIVE、タレット、ドローン、ケムランチャー、追尾マイン」などのMOD(モッド)のエフェクトについて





ディビジョン2 スキルの詳細について発表

残った市民を守ることができるのは、ディビジョンのみ
殺人ウイルスがニューヨーク市、そして世界中でパンデミックを引き起こし、市民生活に壊滅的な打撃を与えてから7ヶ月。ウイルス襲来時に治安維持の切り札として召集された、スリーパーエージェント部隊「ディビジョン」は、以来、残されたものを守るために戦い続けている。

しかしウイルスの拡散を阻止する術はなく、地球上で最も厳重に守られた街ワシントンDCまでもが陥落。秩序は失われ、国会議事堂でのクーデターの噂が混乱をあおる。

ワシントンDCが失われれば、国が崩壊してしまう。現場に入って7ヶ月になるディビジョンエージェントであるあなたとチームメイトたちは、パンデミックによる社会の衰退を阻止する最後の希望なのだ。

 

 

やぁエージェント!今回のディビジョン2で利用できる5種類「Chem Launcher(ケムランチャー)、ドローン、Hive(ハイブ)、SeekerMine(追尾マイン)、タレット」のスキルの詳細を紹介します。

各スキルのカテゴリーによってエフェクト(効果)があり、様々なゲームプレイが体験できる。

2019年3月15日に発売予定だがいまだにベータ版の公開は決まっていないとのこと。

 

※スキルのネーミングは日本語公式が公表していない為、英語の読み方でカタカナを振っておりますご了承ください。

これらのスキル名、効果などは開発段階ですので変更となる可能性があります。

 

Chem Launcher(ケミランチャー)

Chem Launcher(ケミランチャー)はディビジョン2で新しく追加されたスキルでグレネードランチャーの武器となる。

様々な化学物質が入ったアンプル(ガラス容器)を撃って爆発させ、改良されたSnowDropエンジンによってユニークなエフェクトを実感できるでしょう。

ケミランチャーは4種のケミカルチャージ(化学薬品)を選択できる。

 

FireStarter(ファイアースターター)

FireStarterとはキャニスターは目に見えない可燃性ガスを放出し、敵を爆発ダメージを与えることができる。

使い方によっては連鎖爆発を引き起こし大規模な大爆発も可能。

 

RiotFoam(ライオットフォーム)

RiotFoamは衝突時に分散する特殊な泡のキャニスターを発射します。

泡は粘着性があり、重く、急速に膨張し硬化します。泡の影響を受けた敵は一定時間身動きができなくなる。

硬化した発泡体は自由に壊すことが可能。

 

Oxidizer(オキシダイザー)酸化剤

オキシダイザー(酸化剤)は腐食性化学物質の煙を放出するキャニスターです。

オキシダイザー(酸化剤)は一定時間持続し、影響を受けた敵は防具や機械的なアイテムがオキシダイザー(酸化剤)によって浸食される。

※分かりにくいが恐らく、防具などの耐久値があって破壊するものではないでしょうか。

 

Reinforcer(レインフォーサー)

Reinforcerはグループメンバーの防具の耐久値を回復できるサポート系の回復スキルで、

地面に撃ち煙の中に入ると防具が回復する。この効果が一定時間持続する。

 

ドローン

ディビジョン2で新しく追加されるドローンで、展開すると自身の周りをホバリングし、サポートします。

スキルのMODによってエフェクトが違う。ドローンには5種類のMODがある。

 

Striker(ストライカー)

名前で直感的にわかるようにドローンが攻撃する。

戦闘用に作られたストライカーはターゲットにダメージを連続的に与え続けるタレットが装備されている。

ターゲットを指定して攻撃させることも可能。

 

Defender(ディフェンダー)

ディフェンダーはグループメンバーを防御するドローンでマイクロ波バーストを放出し、弾丸を逸らす効果があり目に見えない防御壁を作りだす。

しかし弾丸を多く受けた場合は、バッテリーが大量に消耗し、効果が切れる。

自分自身、グループメンバー、スキルアイテムを守る事が可能となっている。

 

Tactician(タクティシャン)

※スぺシャリゼーションの専用スキル:タクティシャンはドローンで敵の位置を一定時間、グループメンバー全員に共有できる。

 

Bombardier(ボンバルディエ)

ボンバルディアは長距離の爆弾投下型ドローンで、プレイヤーによって2地点を指定したエリアに爆弾を投下する。





 

Fixer(フィクサー)

Fixerはドローンで時間経過と共に、防具の耐久値を回復できる。自分自身で回復するだけではなく、プレイヤーが指定した相手の防具を治療できるようになる。

 

 

Hive(ハイヴ)

HIVE(ハイブ)はターゲットに様々な影響をもたらすマイクロドローンで敵に投下するかその場に置くことによって起動できる。

ハイブは防御系のスキルですが使い方によっては攻撃系のスキルになるでしょう。

 

Stinger(スティンガー)

スティンガーマイクロドローンは敵対するターゲットに対し、ダメージを与えるだけではなく弱点も攻撃する事が可能

 

Restorer(リストアラー)

リストアラーは範囲以内の味方のエージェントが防具の耐久値を失ったアイテムに対しマイクロリペアドローンによって一定量の修復ができる。

 

Booster(ブースター)

ブースターは戦闘能力を向上させることができる。指定したメンバーにマイクロドローンを投げ、効果が適用される。

ブースターの効果が適用された味方は「武器の安定性、移動速度、スキルヘイスト」が一定時間持続する。

 

Reviver(リバイバー)

リバイバーは指定した特定の範囲以内の味方を蘇生できる。蘇生された味方は長押しすることによって回復、防具の修復が可能

 

SeekerMine(追尾マイン)

ディビジョンでお馴染みの追尾マインで新たにディビジョン2で改良されて新MODが追加されている。

自走式のクラスター爆弾で敵に衝突することによって小さい爆弾を分裂し相手にダメージを与える。

投下、その場に置くことで展開も可能

 

Explosive(エクスプローシブ):爆発

指定したターゲットを追尾し爆発ダメージを与える

衝突時に爆発するまでの遅延がある為、回避する事ができる

 

AirBurst(エアーバースト)

ターゲットに着弾すると空中に爆弾が放出され、小型焼夷弾が分散し炎上する。

 

Mender(メンダー)

スぺシャリゼーションの専用スキル:メンダーはケミランチャーのレインフォースとほぼ同じ効果で、防具の耐久値が少ない味方を修復します。

味方を指定して防具を修復することも可能だが指定しない場合は、自動的に防具の耐久値が少ないメンバーを選び修復する。

 

Cluster(クラスター)

敵を追尾し、小型爆弾が分裂し、複数敵に爆発ダメージを与える。

 

 

Turret(タレット)

ディビジョンプレイヤーにとってはタレットを知らないエージェントはいないだろう。

コンパクトで展開が可能なタレットは追尾し自動小銃でターゲットを攻撃する。

 

Assault(アサルト)

ストライカードローンと同様、敵対している敵を攻撃する。

最も近い敵を自動的に追尾し攻撃をします。

 

Incinerator(インシネレーター)

ファイヤータレットで相手を火炎放射で敵対している敵を攻撃します。

 

Artillery(アーティレリー)

スぺシャリゼーションの専用スキル:Artilleryは砲弾を指定したエリアに投下できる。

 

Sniper(スナイパー)

長距離のセミオートタレットは長距離でターゲットを追尾し攻撃をします。

 

 

ディビジョン2 E3で公開されたトレーラー ディビジョン2 ゲームプレイ ディビジョンが別ゲーになった感じになりましたね。 キャラクターの動きやスキル、それぞれの...

 

有名ゲーム実況「2BRO ディビジョン2の先行プレイ」








Twitter でフォロー

PAGE TOP