Division2

ディビジョン2 パッチノート3月14日リリース バグ修正等のアップデート





ディビジョン2 パッチノート3月14日リリース

ディビジョン2は3月14日の定期メンテナンス時にサイズの小さいパッチノートをアップデートしました。

主な内容はバグの修正等のパッチとなります。





武器

  • 意図していた通りに動作していない武器、明記されていない武器に関して取り除いた。
  • クロスボウが意図して動作していなかった為、修正しました。(複数のオブジェクトに爆発ダメージを与えるようになった)
  • サプレッサーを装着してエキゾチック武器が意図して射撃音が聞こえなかった問題を修正
  • NPCが戦闘中の場合で、グレネードに反応していなかったバグを修正

ミッション

  • Beekeeper Jeffサイドミッションでロープが適切に動作するように修正しました。
  • コミュニティーの「キャッスル」がアンロックできなくなる問題(調査中)
  • いくつかの侵略ミッションでボスを繰り返しキルできたグリッチを修正
  • ジェファーソンプラザでボスとの戦闘中にクラッシュする問題を修正

PC

  • 同じネットワークで接続している場合でいくつかの問題を修正
  • FreeSync 2 HDRをゲーム内で選択できるようになりました。

その他

  • 「SHD CPU V2」、「Cyclone Magazine(サイクロンマガジン)」のスキルMODが戦利品としてドロップしないように変更。
  • 既にアイテムを入手しているプレイヤーに関しては装着に対応しているスぺシャリゼーションのロックを解除すると使用できるようになる。
  • イントロシネマで黒い画面になったまま動かなくなる問題を修正
  • エンドゲームのアクティビティに関してXPの報酬の変更を行いました。
  • いくつかのオーディオが破損していた問題を修正

 

 





コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




Twitter でフォロー

PAGE TOP