ニュース

レインボーシックスシージ(R6S)PCのCPU負荷100%に達する問題について





R6S PCのCPU負荷100%に達する問題について

我々はPCでプレイしているプレイヤーがCPU100%に達していてFPS値が落ちる問題について報告を受けています。

該当するプレイヤーはカスタマーサポートへご連絡くださいますようお願いいたします。

このサイトはユービーアイソフト株式会社のサポートページです。

CPU負荷の問題

レインボーシックスシージはマルチコアのCPUを最大限に活用するよう設計しています。

全ての処理はホストシステム上の利用可能なコアに分散されます。

V-sync(垂直同期)が有効になっている場合、GPUの処理が間に合わないと同じ映像が2度流れ、カクツキが発生します。

 

その他に音楽プレイヤーを開きながらやブラウザ、チャットソフト等を開いているとこの現象が起きる。

V-sync(垂直同期)を無効にするとレインボーシックスシージが快適にプレイできるようになります。

これらの問題が報告されているのは高性能なグラフィックカードを搭載しているPCのみに発生している事が多いのが確認されています。

 





Windowsの仕様で他のプログラムを実行できるのでカクツキなどが発生する可能性があります。

V-sync(垂直同期)を有効にするとカクツキが発生する。間にV-sync(垂直同期)が挟む為。

V-sync(垂直同期)を無効にすると解消される。CPUの負荷も軽減される為。

 

4コアCPU搭載

ラグやFPS(フレームレート)の急激な落ち込みなどが報告されています。

原因を早急に対処する為、引き続き対処しています。

万が一、解消されない場合など、該当する場合は以下のカスタマーサポートへご連絡ください。

 

このサイトはユービーアイソフト株式会社のサポートページです。

 





コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




PAGE TOP
//I[o[CLʒu--
//iCebhuCYL //[[܂