ニュース

レインボーシックス シージ(R6S) Y4S2.3 オペレーター含む【弱体化・強化】バランスパッチノート





レインボーシックスシージ デザイナーズノート【Y4S2.3】

いくつかのバランス調整はコミュニティーにおいてフィードバックを元にゲームバランス、統計データを収集して決まります。

 

オペレーターのピック率・勝率データ

以下のピック率、勝率はPC版のシージのファントムサイトでプラチナ~ダイアモンド帯のランクの統計データになります。

 

アタッカー

※ピック&BANが適用されています。

  • 0%~左上:ピック率は低いが勝率が高く強すぎる
  • 0%~右上:ピック率も高く、勝率が高く強すぎる
  • 0%~左下:ピック率が低く、勝率が低くて弱すぎる
  • 0%~右下:ピック率が高いが勝率が低くて弱すぎる

 

ディフェンダー

※ピック&BANが適用されています。

  • 0%~左上:ピック率は低いが勝率が高く強すぎる
  • 0%~右上:ピック率も高く、勝率が高く強すぎる
  • 0%~左下:ピック率が低く、勝率が低くて弱すぎる
  • 0%~右下:ピック率が高いが勝率が低くて弱すぎる





 

現状報告

Twitch(ツイッチ)

  • ファントムサイトのリリース後にF2アサルトライフルのリコイルを増加していますがいまだにピック率、勝率は高いままを維持しています。

 

FROST(フロスト)

  • F2のリコイルの調整と同時にフロストマットのHPの減少を行いましたがさらに減少させる。
  • フロストマットのHPをさらに減少させた。破壊される時間が65%から75%に増加した。

 

KAID(カイド)

  • KAIDのガジェットでWindBastionのシーズンから有刺鉄線からニトロセルの変更した結果、ピック率が改善され、51%から65%に上昇した。

 

今後の改良・調整(弱体・強化)

GLAZ(グラズ)

  • フォーカスゲージを少し強化しました。
  • ADS中に静止した状態で6秒経過しないとサーモゲージが発動だったが短縮され2.5秒に減少させた
  • グラズのフォーカスゲージは現90度から120度回転(左右)した後に適用されるように変更した。
  • あまりにも弱体調整を行ったことによりピック率、勝率減少し、グラズのピックの魅力が足りないことがわかった。
    • 移動中のペナルティを調整し、最大角度120度を維持したままサーモゲージのペナルティの影響を受けない改良を行った。

 

JACKAL(ジャッカル)

  • 追跡のピン数を5回から4回へ減少させた。
  • ジャッカルの足跡の追跡はライオンと似たアビリティでユーザーからのフィードバックが多く寄せられており、今回は追跡のピン数を減少させた。
  • 今回の変更によりどういう結果になるかモニタリングしていく予定で結果によってはさらに調整を行う予定

 

ECHO(エコー)

  • ソニックバーストによる混乱状態の持続時間を10秒から7秒へ減少させた
  • 妖怪ドローンによる情報収集とディフューザーのプラント阻止できるオペレーターとして脅威なオペレーターとなっている。
  • ピック&BANでのBAN対象オペレーターとして最も高いので今回の調整で回避できればいいが・・・

 

盾オペ

  • 腰撃ち時の弾の広がりを増加させた。
  • 盾での近接攻撃をすると確キルではなくダウン状態へと変更させた。
  • 今回、近接での確キルからダウン状態に変更したかというと盾オペと防衛オペの駆け引きの機会を増やす為です。従来では盾オペに近づきすぎると近接によって死亡するケースが多かった。

 

MAVERICK(マーヴェリック)

  • トーチの音を大きくした。
  • 以前にもトーチの音を大きくしたがいまだに音が小さいとのフィードバックが多かったので今回はさらに大きくした
  • OLD(以前)
  • NEWSOUND(変更後)

 

NoKK(ノック・ヌック)

  • HELデバイスの持続時間を10秒から12秒に増加させた。
  • NoKKのアビリティを最大限に活用してもらう為に、HELデバイスの持続時間を増加させた。
  • ピック率が低いのと勝率も低い為、彼女をもっと使って欲しい為、今回調整を行った。







Twitter でフォロー

PAGE TOP