ニュース

【VoidEdge(ボイドエッジ)】Y5S1パッチノート オペレーター弱体・強化バランス調整含む多くの変更が盛り込まれている。R6S





【VoidEdge(ボイドエッジ)】Y5S1パッチノート

|ω・`)ノ ヤァ。ジャニーズRJだ。公式のパッチノートが公開されていたよ。

サクッとまとめて見やすくしておくね~(´゚д゚`)

 

新オペレーターアタッカー:IANA(イアナ)

アビリティなどはこちらの記事で紹介しています。

皆さん!おはようございます(-ω-)/イヤー5のパネルで紹介されるかと思っていてバッチバチに休日を過ごしていた系ブロガーのジャニーズRJです! いや~既にゲームプレイ...

 

 

 

新オペレーターディフェンダー:ORYX(オリックス)

アビリティなどはこちらの記事で紹介しています。

皆さん!おはようございます(-ω-)/イヤー5のパネルで紹介されるかと思っていてバッチバチに休日を過ごしていた系ブロガーのジャニーズRJです! いや~既にゲームプレイ...

 

マップリワーク「オレゴン」

リワークされたオレゴン





 

 

新「VoidEdge(ボイドエッジ)」武器スキン3種

 

新ASHエリートセット「トゥームレイダー」

 

オペレーターバランス調整

 

新兵の武器プリセット

  • 初心者向けに攻守共に武器のプリセットを固定した

CASTLE(キャッスル)

  • セカンダリー武器:M45をSuper Shortyに変更

FROST(フロスト)

  • C1にホログラフィックスコープを追加

GOYO(ゴイヨ)

  • 設置したボルカンシールドの上へ乗ると爆発することはなく、破壊されるように変更

IQ

  • アクションフェーズ終了後、IQが未検地のガジェットがあれば味方に位置を共有できる

LESION(リージョン)弱体化

  • GUマインを設置した所から8メートル半径内に入ると視認できるように変更
  • GUマインによるダメージを取り除いた
  • GUマインの継続ダメージを4から6に増加
  • ダウン状態のプレイヤーにはGUマインの効果が無効になる。

TWITCH(ツイッチ)弱体化

  • ツイッチドローンのテーザーダメージが10から1に変更
  • リチャージ時間が30秒必要になった
  • 最大装弾数5発から3発
  • ツイッチドローン使用後のクールダウン時間を2秒から1秒に減少
  • F2のリコイル(反動)を増加

WARDEN(ウォーデン)

  • スマートグラスのクールダウンを排除
  • スマートグラスのチャージ途中に再度使用できるようになった。フルでのリチャージ時間は10秒

 

武器バランス調整

DMR

  • DMRのオブジェクトに対する破壊力が増加した
    • バリケード、ハッチ、破壊できる壁が素早く破壊できるようになった
  • コンペンセイターを削除。

VECTOR .45

  • Vector .45のダメージが21から23に増加

オペレーターガジェットの変更

装備の変更

  • Dokkaebi(ドッケビ)

    • フラググレネードをスタングレネードに変更
  • Maverick(マーヴェリック)

    • スタングレネードをフラググレネードに変更
  • Nokk(ヌック)

    • クレイモアをフラググレネードに変更
  • Ying(イン)

    • クレイモアをフラググレネードに変更

 

ゲームシステムの変更

  • バリケードを叩いた破片が窓に残らずに改善された。今後は破片が引っ付かないようになった。
  • クロスチャットの改善を行った
    • 相手チームの煽り行為、嫌がらせ、暴言などが主な原因だったのでチャットチャンネルを変更できるようになった。
  • ランク・アンランクの放棄ペナルティが強化された。
  • ドローンのスポーン位置が選択可能になった
  • プレイヤーメニューUIが大まかに変更

爆発・破片によるダメージ

  • 爆発による破片ダメージが新しく追加された。
  • 爆発した位置から破片ダメージ数が変わる。

隅での爆発

  • 硬い壁と柔らかい壁の両方がある隅における爆発作用が異なるように変更

ドローンの準備フェーズ後のオプション追加

  • 攻撃側は、オプションメニューから「準備後のドローン」を選択すると、準備フェーズ後であってもドローンの偵察ツールに留まることができる

キャスターHUDをアップデート

  • キャスターHUDの改良:新しくなったキャスターHUDを使うと、キャスターはスコアボードや特定のプレイヤー視点を見なくても、全10人のプレイヤーを展開し、いつでもゲームの概要を確認することができます。
  • プレイヤーカード:キャスターはカードを切り替えて、全てを表示か一部を表示か選択することができるので、状況に応じた自由度が増します。カードに一部を表示すると、以前と同様の情報量が表示されます(ドローンのフィードバックを追加)。画面上のアクションを一切見逃すことなく、プレイヤーの視点を辿ることができます。さらに、カードに全体を表示すると、全プレイヤーの統計とオペレーターの装備を同時に表示することができます。
  • ラウンドヘッダー:プレイヤー情報を移動させることで、ゲームのストーリーを改善するための余白が生まれます。ヘッダーにチーム名が表示されるようになり、解除時の状態が明確になります。

ゲームモードの名称を変更

プレイリスト「テロハント」の名称は、コミュニティによる本プレイリストの用途をより反映した「訓練場」に変更されます。「テロハントクラシック」は、このゲームモードをよりイメージしやすい「エリミネーション」に変更されます。










Twitter でフォロー

PAGE TOP