ニュース

レインボーシックスシージ(R6S)Y3S3.0 バランス調整「ゾフィアのガジェット弱体化」フィードバックに関する今後のオペレーターの調整について





レインボーシックスシージ(R6S)Y3S3.0 バランス調整

テストサーバーによるフィードバックに関する今後のオペレーターの調整、現時点で多くの変更があります。

 

MAVERICK(マーヴェリック)

有刺鉄線

  • 有刺鉄線をガスバーナーで破壊するのに必要な時間を増加

この変更によりガスバーナーで有刺鉄線を破壊するのに約2秒間(燃料の半分)を消費しなければならない。

ガスバーナーを1秒間、使用して近接1回でも壊れるようになります。

結果、近接で壊した方が早いですね。

 

セカンダリーガジェット

  • スモークグレネードからスタングレネードへ変更

MAVERICK(マーヴェリック)にスモークグレネードからスタングレネードに変更することによってバランスが良くなります。

ガスバーナーを使用している間は無抵抗な為、スモークグレネードで射線を隠し開けるという事が多かった為ではないでしょうか。

 

ガスバーナーの音量の増加

  • ガスバーナーの音量を少し増加しました。

 

ガスバーナーの燃料の上限

ガスバーナーの燃料については現段階では上げることができません。

MAVERICK(マーヴェリック)の全体的な弾薬を減らすことはできますが現時点は多くのデーターが必要となる為、燃料の上限を上げることは予定していません。

 

ガスバーナーの範囲を減らして

できる限りこれ以上のガスバーナーの穴の範囲(幅)を減少するとガジェットが機能しなくなる可能性があります。

これ以上の調整はすることは現時点はありません。

 

CLASH(クラッシュ)

  • 今の所、変更する予定はありません。今後も監視を続け、バランス調整が必要な場合はY3S3.2のパッチになるでしょう。

 

リコイル(反動)

 

ショットガンのリコイル

  • ショットガンのリコイルが意図していた通りに機能していない事がわかりました。オペレーショングリムスカイのアップデートでは間に合わないのでシーズン内に変更する可能性があります。

 

マシンピストルのリコイル

  • 現時点では変更する予定はありません。リコイルを変更するのに数週間が必要なのでオペレーショングリムスカイにはこれらの変更は加えないでしょう。
  • セカンダリ武器とプライマリ武器のそれぞれの武器の良さを出すのが目的です。
  • 将来的には全てのリコイルを調整する可能性があるかもしれません。
  • マシンピストルはヒバナやスレッジ、ドッケビが持っている高レートSMGの事です。

 

HIBANA(ヒバナ)

落とし戸(ハッチ)

  • 落とし戸を破壊するのにペレットが6枚必要でしたが4枚へと変更しました。
  • ハッチに正しく6枚貼り付かない事がある為です。

上記の変更はペレットがはじかれたりしてた事もあったのではないかと思います。





 

ZOFIA(ゾフィア)

コンカッショングレネード

  • KS79LINEの弾数を4発から3発へと減らしました。
  • ZOFIA(ゾフィア)は多くのユーティリティーを持っていたのでディフェンダーのガジェットなどを簡単に破壊できました。
  • 弾数を減らす事によって局面で慎重に使う事になるでしょう。

 

GLAZ(グラズ)

  • 将来的にはOTs-03のマークスマンライフルでキャッスルアーマーパネルを壊す事ができなくなります
  • 簡単にキャッスルアーマーパネルを破壊ができて射線を作ることができたので今回の変更を決めました。

Y3S3.0でこの変更を加えることはできませんが次のパッチ3.2で変更する可能性があります。

 

DOKKAEBI(ドッケビ)

ハッキングデバイスの振動の制限

  • 制限時間を設けて7秒から~8秒間鳴らしで終了するという提案については面白いですがUIを開発する時間が必要となります。
  • これらの変更は将来的には変更する可能性があります。

 

フルパッチノートは以下をご覧ください

「オペレーショ・グリムスカイ」パッチノート イヤー3シーズン3「オペレーショングリムスカイ」で新オペレーター「CLASH」「MAVERICK」が追加されます。 オペレーター...







Twitter でフォロー

PAGE TOP